小二女子の発見!日記

小2女子が見つけたことを発表いたします。(更新をやめにした「小二女子がアトムを作る!」もこちらで更新します。)

今日学校で2冊あつい本を読みました

 わたしは、『火垂るの墓』と『魔女の宅急便』を今日、学校の図書室で読みました。

じつは、今日学校でちょっとした出来事があって、教室が使えなくなり、5時間目は図書室でこの2冊の本と、ちょっとした本を読みました。

火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)

火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)

 

 『火垂るの墓』はむかしむかし、戦争がおきた話です。妹とそのお兄ちゃんが、おばあさんの家にあずけられて、妹が先に死んでしまい、お兄ちゃんも駅で死んでしまいました。わたしは、歴史のことに、すごく興味をもつので、そういうことでもかまわず読みますが、結局こわくなって、印象にのこって、さいご夢にでてすごくこわい思いをするんですけど。読まなきゃいいんですけどね(笑)

 

魔女の宅急便 (徳間アニメ絵本 (6))

魔女の宅急便 (徳間アニメ絵本 (6))

 

魔女の宅急便』は13歳の女の子とくろねこが主役です。

いっかい、バスでDVDを見たことがあります。

その時はさいごまで見られませんでしたが、今日は、ぜんぶ読めました。

図書館でも、二回ぐらいかな。読んだことあるんですけど。すごい好きです。

たいして私が好きっていうところもありませんがね(笑)