小二女子の発見!日記

小2女子が見つけたことを発表いたします。(更新をやめにした「小二女子がアトムを作る!」もこちらで更新します。)

また九九の発見をしてしまいました

タイトルのとおり、また九九の発見をしてしまいました。

まず、三の段を見てください。

三の段は数が、1,2,3,4から、9まで全部あります。

七の段も、そうです。

一の段は、わかりますね。

偶数と、奇数で、できているわけです。

では、五の段はどうでしょう?

五の段は全部、一の位が、五,〇,五,〇と続いていきます。じつは、0も、偶数なんです。五は割り切れないから、奇数ですね。

だから、奇数の段は、全部、奇数と偶数でできているわけです(一の位が)。